トップページ の 市民福祉・健康事業に取り組む の 市民ふれあい事業の企画・実施

主な協会事業

  • 福祉意識を高める
  • 市民福祉施設を運営する
  • 市民福祉・健康事業に取り組む
  • 福祉の担い手を育てる
  • その他事業
  • 協会について
  • 協会設立の趣旨
  • 協会概要・組織図
  • 沿革
  • 定款

事業概要・財務状況

神戸市民の福祉を守る条例

東日本大震災支援活動

お問い合わせ

画像_市民福祉・健康事業に取り組む

市民ふれあい事業の企画・実施

画像の回り込み

 

画像_市民ふれあい事業

村内の施設が一体となって、すべての市民が「つどい」・「楽しみ」・「学び」・「憩う」場を提供するため、市民の参画を得ながら、各種の教室・講座・イベントなどを企画し、実施しています。

 

具体的な事業内容

 

◆しあわせの村まつりの実施

村内の施設や地域住民が一体となって、すべての市民が交流する場として、しあわせの村まつりを開催しています。

 

◆こうべ長寿祭の開催

スポーツや文化活動を通じて、高齢者の心身の健康保持・増進を図り、長寿社会における健康と福祉に関する市民の理解を深めることを目的として開催される「こうべ長寿祭」関連事務及び「全国健康福祉祭」への神戸市代表選手団派遣事務を行います。

 

◆こうべ福祉・健康フェアの開催

→リンク「こうべ福祉・健康フェア」ページへ

 

◆ふれあいイベントの実施

各種のイベントを企画し、村内施設の利用者や市民グループなどが参画する機会を提供するとともに、高齢者・障がい者、ボランティア、来村者など、すべての市民が交流する場を提供します。

 

 1) ふれあいコンサート(27年度来場者数 1,100人)

  公募による障がい者、高齢者、ボランティア活動を行っている音楽グループが出演するコンサート

 

 2) わいわいストリート(27年度参加者数 1,250人)

  親子で楽しく遊べる昔あそび等を「グループわ」と共催し、世代間交流の場を提供しています。

 

 3) マンスリーミニコンサート(毎月1回 27年度来場者数 計3,529人)

  総合センターにおいて、神戸市混声合唱団によるコンサートを開催しています。

 

 4) リサイクルバザー(年4回 27年度来場者数 52,000人)

  資源の有効活用を目的に、市民出店者による不用品等のリサイクルバザーを開催します。

 

 5) 緑のオリエンテーリング(年2回 27年度参加者数 276人)

  参加者がしあわせの村の豊かな自然環境を体感しながら、クイズラリーなどを楽しめるオリエンテーリングを開催します。

 

 

◆ファミリー日帰りキャンプの実施(27年度参加者数 98人)

身体・知的障がい児とその家族がボランティアとともにゲームやキャンプを楽しむデイキャンプを実施しています。

 

◆夏休み工作塾(27年度参加者数 500人)

創意工夫し表現することの実体験を通した親子の絆づくりと高齢者ボランティアの指導を通じた世代間交流の場を提供する。

 

◆「ふれあい体験学習」の実施

→外部リンク しあわせの村 「ふれあい体験学習」ページへ